Ginza Edition Exhibitors

1st Week | 2019.3.8 Fri. - 3.10 Sun.

  • 5X5 ZINE

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    「5X5 ZINE」はイラストレーター、小川哲による音楽ZINEプロジェクトです。幾何学的なブロックで構成されたミュージシャンのポートレイトと、音楽を愛するゲストセレクターによる選盤とテキストで、毎号のテーマに沿った音楽アルバムを紹介しています。絵本をめくるようにリズミカルな似顔絵を楽しみ、好奇心のままに新しい音楽を感じてください。既成のジャンルにとらわれない、聴く人のリアルな音楽体験に基づいた、これから語られていく新しいスタンダード・ミュージックのためのガイドブックです。

    https://5x5zine.tumblr.com/

  • anmoc [S.KOREA]

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    anmocは、写真家Taehee Parkが、2006年にスタートしたインディペンデント出版社。『Teaching Photography』『The Book of Books』『Desert Flowe』『A Conversation with Philip Perkis』など、写真家の書棚にあるべき写真集を出版してきました。Parkが師事したPhilip Perkisの作品集を出版し、アメリカでも流通しています。モノグラフシリーズでは、発掘した新進作家の初となる写真集を刊行。2018年から、写真やライティング、ジャズなどをテーマとしたう様々なワークショップも開催しています。因みに、”anmoc”とは、韓国語で「目が高い」を意味します。

    http://www.anmoc.com

  • Art Byte Critique

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    東京を拠点とするアーティストが集まり、スタジオワークについて建設的な対話を行う場として立ち上げたArt Byte Critique。毎月行われる集会の他、アイデアやリソース、知識を共有することを目的としたイベントを開催しています。TOKYO ART BOOK FAIRには2014年から2017年まで参加しました。2014年よりイギリスのSt. Helensのブックアーティストたちと交流を深め、2018年の秋には横浜のLaunch Pad Galleryで開催された展示「Reading Between the Lines」にArt Byte CritiqueとSt. Helensから合計20人の作家が参加しました。2019年のTABF :Ginza Editionでは、St. Helensとイギリス北西部より作家8人とArt Byte Critiqueの作家6人が手がけたアーティストブックを展示する他、ブースにてアーティストブックや本作りに関するワークショップやトークなども行う予定です。

    http://artbytecritique.wordpress.com

  • BOOK TRUCK

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    公園や駅前、野外イベントなどの行く先々に合わせて、その都度品揃えや形態が変わる移動式本屋です。ブルーグレーのトラックに新刊書、古書、洋書、リトルプレスなど約500冊を詰め込んで、関東を中心に様々な場所に出店中です。

    https://www.facebook.com/Booktruck/

  • BOOKNERD

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    2017年10月岩手県盛岡市でセレクト書店『BOOKNERD』をオープン。2018年より岩手県盛岡市在住の作家、アーティストを中心とした出版物を制作・販売。代表的な作品としてくどうれいん『わたしを空腹にしないほうがいい』。福士陽香『SOMEONE LIKE YOU』など。

    http://www.booknerd.jp

  • BRICK & MORTAR

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    旬のアイデアを、新鮮なまま伝える場所。BRICK & MORTAR は、新鮮なものを、自由に、そして柔軟に伝えていく場所。旬の食材だけを届ける八百屋や、特集によって内容が変わるメディアのように、今作りたいものを作り、すぐに届けるインディペンデント・ショップです。ときには本屋になったり、アトリエやギャラリーにもなる。アイデアを形に。

    http://www.brickandmortar.jp

  • C7C gallery and shop

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    independentに特化した活動を主軸とした展示や販売を行っているギャラリー&ショップ。ギャラリーでは、アーティストの展示、パブリッシャーの紹介、それに関連したトークイベントなどを行なっています。最近はZINEを製作するワークショップにも力を入れています。ショップでは各国からセレクトして仕入れたアートブック(zineや写真集)などを販売しております。

    http://c7c.jp/

  • homspun

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    「homspun」はhomespunを語源とするアパレルブランドです。2000年から活動をスタート、2014年に「TSUTSUI’S STANDARD」を自社で出版。2017年に2冊めとなる「KIYOMI NAKAGAWA WATERCOLOR PAINTINGS」を出版した。私たちは、洋服というものづくりと合わせて、本というものづくりに挑戦しています。ものづくりをする人を本という形で紹介出来たらと思っています。

    http://homspun.com

  • LEE KAN KYO

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    台湾人アーティスト。東京造形大学大学院(造形専攻)修了。幼い頃から見ていたTV番組で、日本のエンターテインメントに魅力を感じ、2007年来日。スーパーのチラシ、週刊誌、ポイントカードなど消費社会の現象に着目した創作で、東京のみならず台湾、韓国、中国などに活躍の場を広げている。第10回グラフィック「1_WALL」グランプリ受賞。

    http://www.leekankyo.com

  • Newfave

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    神奈川県葉山町を拠点に2014年から活動するインディペンデント出版社。これまで横田大輔、滝沢広、題府基之、小林健太、万代洋輔、PUGMENTのアーティストブックを刊行。パリ、ロンドンのOffprint、ニューヨークのNYABF、アムステルダムのUnseen Book Marketなど、国内外のブックフェアに参加。各所でローンチイベント、展覧会なども開催。

    http://newfavebooks.com

  • OFF THE BALL by LIKTEN.LLC

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    09年にアートマガジン「LIKTEN」を創刊。編集長の小田明志が高校生であったことが話題をよび、Amazon.jp雑誌売上ランキングで2位を獲得。本誌で雑誌デビューを飾った写真家・奥山由之のその後の活躍もあり、現在も高値で取引されている。11年には英クリエイティブ集団tomatoの長谷川踏太氏と共にサッカー雑誌「OFF THE BALL」を新創刊。1チームに見立てられた11人のアーティストがサッカーをテーマに制作した作品をポスターサイズで収録。18年にはNIKEの広告キャンペーンにも起用された。

    http://likten.jp

  • POST

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    POSTは出版社という括りで本を特集し、扱っている本が定期的に全て入れ代わるブックショップです。

    http://www.post-books.jp

  • SUPER LABO

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    2009年、ホウキヤスノリによって設立されたアート写真集専門の出版社。そのデザイン性と品質の高さと相まって世界中に幅広いファンを持つ。プロジェクトには国内外の著名な写真家が多数参加。受賞歴:2015年 ADC賞 Antoine d’Agata 「福島」、2018年 ADC賞「スーパーラボ 32シリーズ」

    http://www.superlabo.com

  • Tara Books [INDIA]

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    複数のライター、アーティスト、デザイナーが運営するTara Booksは、南インドのチェンマイに拠点を置き、子どもから大人までを対象とした手作りの絵本を出版しています。世界各地のアーティストやライター、デザイナーと協力しながら、インハウスで制作。豊かな挿絵でよく知られ、児童文学、写真、グラフィックノーベル、アート、美術教育など、ユニークなラインナップでお届けしています。

    https://tarabooks.com

  • Thames & Hudson [U.K]

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    1949年、設立。ロンドンを本拠地に置く、家族経営のインディペンデント出版社Thames & Hudsonは、コンテンツ及び品質おいて常に高い水準を誇ります。視覚文化への情熱を抱き、芸術・建築・デザイン・ファッション・大衆文化・写真・ライフスタイル・児童書・ギフトに至るまで、幅広いジャンルの書籍を手がけています。美術及び学問の世界を軸に、「壁のない美術館」を提供するという設立時からの信念に今もなお忠実に沿いながら出版を行っています。

    http://thamesandhudson.com

  • web88punk

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    vaporwave(webpunk)を中心にグラフィックをつくったりzineを出版したりしてます???|||?審?美?的?esthetic‡‡‡‡‡‡‡‡

    https://www.instagram.com/web88punk/

  • Yasushi Cho

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    Yasushi Cho はコラージュブックとフォトブックを発表する個人パブリッシャーであり、2つの出版名 Laughter と NIKKOO を持つ。2018年には Laughter として Small Publishers Fair (UK) と artbook.berlin (GERMANY) に参加。

    https://www.publ-site.org/laughter/
    https://www.publ-site.org/nikkoo/

  • アイネ

    Week: 1st Week|2019年3月8日(金)ー 3月10日(日)

    2014年から篠宮由香利・草薙しおりで活動をはじめ、昭和のイメージや自身の記憶、1980年代の映画や音楽からインスピレーションを受け製作した写真雑誌『アイネ』を製作。また、2017年よりライターの坂崎麻結・デザイナーの大西萌と共に『寫眞文藝誌アイネ』も製作。

    https://aineaine.stores.jp/

  • 大竹左紀斗

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    TOKYO ART BOOK FAIRには自分の作品と教鞭を執っている大学の学生作品を持参し、6回連続出店しましたが、今回はソロです。既に制作した欧州消印帖6種、スキャベンジ本2種と新作を持参します。スキャベンジとは「ゴミの中から集める」という意味です。主にヨーロッパで集めた消印、印刷物、ラベルなどから抽出し、整理したりコラージュして冊子にしたものです。組継など製本法も研究しています。

  • オラダノブックス YAMAGATA

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    ORADANO BOOKS is a boutique press label by Daisuke Nakayama Labo’s OB & OG of Tohoku Univercity of Art & Design.ORADANO BOOKS are produced by creators originally from Tohoku, who are working actively and freely in a wide range of fields. *We are active only during the Art Book Fair.

    https://www.facebook.com/oradanobooks

  • ギャラリー山谷

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    ギャラリー山谷とは、写真家・山谷佑介によって自主企画される活動の総称です。2015年の創設以来、特定の場所を持たず、作品のコンセプトにあった空間での展示を目的とした、神出鬼没なギャラリーとして不定期に活動しています。2018年からは出版も開始し、来たるべき写真家の姿を模索しています。

    http://www.yusukeyamatani.com

  • スケルトントリオと冷凍人間 skeleton trio and frozen man [S.KOREA]

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    スケルトントリオと冷凍人間は、テンポラリーで活動するチームです。シンプルかつ難解な条件のもとに集まったメンバーで構成されています。構成員は、時々入れ替わります。私たちは、美しいものが大好きです。Son Ayong(@sonayong)/Lee Kyuchan(@kyunach)/Jeoung Yeonji(@jeoungyeonji)/Jung Sunghun (@sunghunjung)

    http://schaedel.kr

  • ダイトカイ/DAITOKAI BOOKS

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    渋谷にあるオルタナティブスペース。ギャラリー、出版(DAITOKAI BOOKS)、呑み屋の活動を通し、そこに行き交う人々、あらゆる事象がミックスされ生まれる新たなTOKYOを発信していくスペースとしてノンジャンル&ボーダーレスな活動を展開する。

    https://www.instagram.com/daitokaibooks/

  • ドキドキクラブ

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    愛と平和のために よろしくお願いいたします

    http://www.instagram.com/dokidokiclub_insta2

  • 本 hon books [FRANCE]

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    2018年4月、antoine lefebvre editionsが、元は病院であった建物Les Grands Voisinsに自費出版やリトルプレスが刊行した書籍に特化した本 hon booksというスペースをオープン。書店として機能する他、アーティストブックや雑誌、ジンといった作家が手がけた出版物のアーカイブも保管しています。毎月、フランス内外の作家に焦点を当てた本の展示を開催。本 hon booksという名前は、日本の古本屋とJoseph Kosuthの作品「One and Three Chairs」から着想を得てつけられました。表意文字(漢字)、日本語での発音、そしてその英訳(本 = book)と、同じ意味を持つ3つの言葉を並べています。

    http://hon-bookstore.com/

  • millegraph(ミルグラフ)

    Week: 1st Week|2019年3月08日(金)ー 3月10日(日)

    2010年創業の出版社。建築や土木、美術、デザインなどに関する10冊の書籍を発行・発売。

    http://www.millegraph.com