日時:11月26日(日)12:30 - 13:15(受付開始 12:15)

会場:東京都現代美術館 講堂

料金:¥1,300(要当日有効のTABF入場券

 

イベント事前予約:https://peatix.com/event/3760928/view

(※外部サイトに切り替わります)

※席数に限りがあるため、事前予約をお勧めいたします。

※席に余裕がある場合は、当日受付あり。

TABF 2023で開催する「Tove’s Perspective トーベ・ヤンソンの視点」展の関連企画のひとつとして『ハル、孤独の島』を上映いたします。

 

クルーヴ・ハルは、フィンランドの群島のひとつ。徒歩10分程度で一周できてしまう小さな無人島に、トーベ・ヤンソンとトゥーリッキ・ピエティラは4面に窓がある1部屋だけの小屋を建て、25回の夏を過ごしました。溶けゆく流氷、海鳥の鳴き声、静寂の中で沈むオレンジ色に輝く太陽...美しくも険しい自然の中でひっそりと暮らす二人の生活の断片を8ミリカメラでとらえた本作からは、トーベのインスピレーションの源を垣間見ることができるでしょう。

 

「Tove’s Perspective トーベ・ヤンソンの視点」展では、写真家のホンマタカシが本作を観たことをきっかけに撮影したクルーヴハルの写真も展示されています。

 

【お申込み前にご確認ください】

TOKYO ART BOOK FAIRの来場者のみ、こちらのイベントにご参加いただけます。
TABFの入場チケットをご購入の上、本イベントをご予約ください。

 

『ハル、孤独の島』

英題:Haru,the Island of the Solitary/1998年/フィンランド/44分/配給:Moomin Characters

監督:カネルヴァ・セーデルストロム、リーッカ・タンネル

出演:トーベ・ヤンソン 、トゥーリッキ・ピエティラ

 

上映協力:InterZone / 大谷和之

 

「TOKYO ART BOOK FAIR 2023 presents 北欧映画祭 -Nordic Perspective-」

 

トーベのドキュメンタリー三作品『トーベ・ヤンソンの世界旅行』『ハル、孤独の島』『トーベとトゥーリッキの欧州旅行を、会場近くのミニシアター、Strangerで開催する「北欧映画祭 -Nordic Perspective-」にて上映します。ぜひチェックしてください!

 

日程:2023年11月24日(金)~12月7日(木)

会場:Stranger(墨田区菊川3-7-1 菊川会館ビル1F)

公式サイト:https://stranger.jp/movie/1829/

主催:一般社団法人東京アートブックフェア

協力:Stranger