Ginza Edition Exhibitors

2nd Week | 2019.3.16 Sat. - 3.17 Sun.

  • 888ブックス

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    アート系の小出版社です。フィリップ・ワイズベッカー、宇野亜喜良、五木田智央、横山裕一などの作品集を出版しています。

    http://www.facebook/888books

  • Atelier HOKO [SINGAPORE]

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    2002年、Alvin HoとClara Kohによって設立されたAtelier HOKOは、人・物・空間の間で拡がる隔たりについて研究する独立したリサーチラボです。現実を新たな視点で見つめ直し、あらゆる現象に対して好奇心を持つことで、人間のオープンさと無知である力を探求します。

    http://atelierhoko.com

  • BOOK BUS by Value Books

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)、3rd Week|2019年3月23日(土)ー 3月24日(日)

    たくさんの本を詰め込んで、日本各地に本を届けたい。 時には家々が立ち並ぶ住宅街に、時にはたくさんの家族が集う公園に、そして、本屋さんがなくなってしまった街に。全国各地を自由に走り回る、そんな移動式の本屋です。

    http://www.facebook.com/BOOKBUS.ValueBooks/

  • DOOKS

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    アートブックを中心に、少数でも価値ある本を制作。 本のデザインから販売までを一環して行い、 様々な出版方法を取り入れた柔軟な書店を目指しています。

    http://dooks.info/

  • EP

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    EP(=Extended Print)は、「印刷を最高に面白く。」をスローガンに、印刷に精通したアートディレクター・グラフィックデザイナーたちが立ち上げた印刷マネジメントサービスです。お客様の印刷のパートナーとして伴走し、ご予算、ご要望、技術的要件などをヒアリングし、より良い印刷物にするためのご提案をさせていただいています。また、EPはサービス名の通り“印刷の可能性を拡張”します。用紙、印刷、加工などの一連の工程を統合し、不要なコストを抑えることで、限られた予算であるにも関わらず、こだわりの特殊加工などを施した印刷物のご提供を実現させます。

    http://www.ep-print.tw/
    https://www.sselectlab.com/
    https://bxgroup.co/

  • Floss Editions [U.S.A]

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    Floss Editionsは、Meg FranseeとAaron Gonzalezがカリフォルニア州・オークランドの自宅で運営するリソグラフ印刷スタジオ兼出版社です。鮮やかな色の表現に注力しながら、仲間とともに印刷を行っています。

    http://flosseditions.com

  • Hand Saw Press

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    Hand Saw Pressは東京の武蔵小山にあるリソグラフ印刷&DIY工房です。武蔵小山を拠点に活動するヴィーガン食堂店主、建築家、空間デザイナーによる共同運営により2018年にオープン。ワークショップや木工オープンデーなどを設けて町に開き、リソグラフ印刷やものづくりを通して世界と繋がる楽しさをエネルギーに、日々奮闘中。さまざまなアーティスト、デザイナーと作った作品やzine、オリジナル色見本帳を用意してお待ちしています。

    http://handsawpress.com

  • Heather Lighton [AUSTRALIA]

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    アートと広告の分野で活動するメルボルン在住の写真家、Heather Lighton。これまでに『Young』、『Young Vol2』、『British Blooms』の3タイトルを自費出版しました。今回のTABF: Ginza Editionでは、4冊目とな『Pet Shop Boys』を発売。Lightonは、若さや文化、空間を探求し、ドキュメンタリーとファッションの分野をまたぐ写真を発表していします。

    https://www.heatherlighton.com

  • HIROI Publishing

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    HIROI Publishing(ヒロイ・パブリシング)は、写真家、アートディレクター、企画編集者の三名による小出版レーベルです。両国 Knot Gallery の企画展示などと連動しながら、画集、写真集、コミックなどのアートブックを様々な形態で制作・発行してきました。

    https://hiroi.base.shop/about

  • HOMOCATS [U.S.A]

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    2010年、ブルックリンを拠点とするアーティストJ. Morrisonが立ち上げたHOMOCATSは、近年におけるネコの人気と社会政治と結びつけたヴィジュアルアートプロジェクトです。ZINEやプリント、アーティストブック、シルク印刷を施したグッズなどを販売。フォビア(恐怖症、嫌悪)と戦い、平等な権利を訴え、文化的な固定観念を疑い、世界をより良い場所にしていく事を目指しています。

    http://homocats.com

  • Little Book Labe YOU ARE HERE

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    Little Book Label YOU ARE HERE。あの頃思い描いていた風景と、未来のイメージ。今ここにいること。あなたのいる場所はどこですか?ページをめくる指先の感触とともに思い出される記憶が何を映すのか。ふわっと笑う、はっと驚く、ちょっとだけ心が動く。動くことで現在地がわかるような。そんな誰かのきっかけになるようなリトルプレスプロジェクト。

    http://youarehere.jp

  • MISAKO & ROSEN

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    MISAKO & ROSENは、東京を拠点にする現代美術のギャラリーです。2006年にローゼン・美沙子とジェフリーによって設立されました。国内外のアーティストの展覧会を勢力的に手掛け、2019年にはベルギーのブリュッセルに他国のギャラリーとの共同スペース「ラ・メゾン・デ・ランデブー」を期間限定でオープン。代表的なレプレゼントアーティスト:南川史門、八重樫ゆい、加賀美健、題府基之、リチャード・オードリッチ、ネイサン・ヒルデン、有馬かおるなど。

    http://www.misakoandrosen.jp

  • Shelf

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    Shelfは写真集を中心とした洋書を専門に扱うブックショップです。渋谷区神宮前の店舗とオンラインストアを運営しています。

    http://www.shelf.ne.jp/

  • SNOW SHOVELING BOOKS & GALLERY

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    世田谷の駒沢で「ヒト・モノ・コト」との出会いを楽しめる場所というコンセプトで本屋とギャラリーをやってます。自称”出会い系本屋”です。コーヒー飲めて(ビールも飲めます)、Wi-Fi飛んでて、ソファがあって、お喋りを歓迎してます。「どんな本を扱ってますか?」とよく聞かれますが、「ちょっと前まではロマンティックでボヘミアンな人が読む本」と答えていましたが、最近では「いつか役に立つ、良い本」と答えるようにしてます。お客さんの事を神様だと思った事はありません。スノウショベリングと申します。雪かきはあくまで”メタファー”です。ピース。

    http://snow-shoveling.jp/

  • The Future Publishing [NETHERLANDS]

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    アムステルダムを拠点とするThe Future Publishing and Printing(Studio The Futureの一部)は、実験を重視する出版社です。大きな影響を巻き起こす可能性を秘めた、小さくて実験的なアイデアを提示し、印刷媒体を通して交流する機会を作ることを目指しています。出版に対する現代の考えから脱却し、「アイデアを公開する」という出版の従来のあり方に立ち返ることで、様々な選択肢が生まれ、日々の対話の中に入り込む空間と機会を創出します。The Futureはインスタレーション、展示会、リサーチ、イベントなどを通してアイデアを発表し、それらは必然的に本、雑誌、パンフレットといった印刷物につながります。

    http://printthefuture.nl

  • torch press

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    torch pressは東京を拠点としたインディペンデントのブックレーベルです。2013年より出版物の制作をスタートしました。主にアートブックや写真集を出版しています。本を所有することの喜びや出会いを信じ、作品に宿る世界観を本という形態でアウトプットする可能性を模索しながら、素材感やディテールまでこだわった本作りを目指しています。主な出版物に、川内倫子、五木田智央、杉戸洋、角田純、ミヤギフトシ、サイ・トゥオンブリー、ダレン・アーモンドなどの作品集があります。

    http://torchpress.net

  • twelvebooks

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    twelvebooksは、2010年に東京を拠点に設立されたアートブック専門のディストリビューターです。twelvebooksは、ヨーロッパを中心に海外出版社の国内総合代理店として書籍の流通やプロモーションに加え、関連作家の展覧会企画や来日イベントなど数多くのプロジェクトを手掛けています。

    https://twelve-books.com

  • 欧文印刷株式会社

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    当社は、オフセット印刷及びオンデマンド印刷を主たる技術としている印刷会社です。オフセット印刷では、10数年前より、種々のニスを駆使した印刷物を製品化し、受託、あるいは自社製造販売を行っています。それは、グラフィック(ウルシ印刷)、ホワイトボード(紙製のホワイトボード/nu board)、点字・触知図印刷などです。又、オンデマンド印刷では、フォトブック、ブログ印刷製本サービスなどを行っています。

    http://www.obun.jp/

  • 共同印刷工業株式会社

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    1948年に京都西陣で活版書籍印刷業として創業し、以来70年本づくり一筋に歩んできました。装幀デザイン・編集、印刷、製本・加工の本づくりにとどまらず、昨年からは「本をつくる人があつまる、まなぶ、つながる」をテーマにしたイベント‘FRAME’を開催しています。また、「本」や「クラフト」にまつわるイベントにも参加し、「本の魅力」や「本づくりの楽しさ」を発信し、『本との出会いを装造』しています。

    https://www.kppi.co.jp/

  • くらもちあすか

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    茨城県出身。絵を描いたり、ぼかしたり、くずしたり、再構築したり、そのモノの見方や新たな側面を考えています。日常をほんの少し愉しんでもらえるような視点を模索しています。

    http://asukakuramochi.com

  • 鈴木理恵 龍﨑俊

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    鈴木理恵 / Rie Suzuki 写真家 / Photographer。1986年 愛知県生まれ。2008年 武蔵野美術大学映像学科卒業。2010年 武蔵野美術大学大学院 造形研究科写真専攻 修了。現在東京を拠点に活動中。またフィルム写真等の手焼きプリントラボBigSombreroを個人で行なっている。

    龍﨑俊 / Suguru RYUZAKI 写真家 / Photographer。1983年 神奈川県生まれ。2007年 武蔵野美術大学映像学科中退。武蔵野美術大学造形学部映像学科中退後、ZINEの製作や個展を中心に活動している。

    今回は、2019年に開催された二人展water refracted on white wallに併せて制作された、個々の活動の中で撮影された互いのポートレートを構成した写真集を販売予定。

    http://www.sugururyuzaki.com
    http://stay-alone.com
    http://www.savageandthought.tumblr.com
    www.rie-suzuki.com
    www.big-sombrero.com

  • 谷口雄介

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    仮設住宅には独特の雰囲気があります。よそ者は入りづらく、外から見るだけではあまり住んでいる人々の様子はわかりません。しかし中に入れていただくと、狭いながらも快適に暮らせるように工夫されているのを見て感動を覚えました。僕には住人の人となりや心持ちを表しているように思えました。 無機質な仮設住宅に住んでいる人々の様子を見てもらい、震災を考えるときの参考になればと思います。この本は2013年9月からの2年間で、福島県飯舘村の方々に取材をさせて戴いたものです。

    http://instagram.com/yusuke_taniguchi_/

  • トゥルーリング

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    トゥルーリングは、日本のコンテンポラリーアート&デザインを世界に紹介する東京の出版レーベルです。アート&デザインの編集とライティングを手がけるユニット、カワイイファクトリーのプライベートレーベルとして2009年よりスタート。これまでに東恩納裕一作品集『Flowers』やムラタ有子作品集『YUKO MURATA』、三田村光土里ドローイング集『UNIVERSE』、中島吏英作品集『おとになる』などを刊行しています。

    http://cawaiifactory.jp

  • 中野商店 出版部

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    いつもはグラフィックデザインをやっているのですが、印刷、そしてたまに出版もしています。事務所内にリソグラフ印刷機、活版印刷機、カッティングマシンなどもあるので、ZINEやカセットのレーベル等をつくりにいろいろなジャンルの人が来店されます。一般流通させる目的の書籍をリソグラフで印刷するために、出版社からの問い合わせも増えています。

    http://www.nakano.bz

  • 中村 麻由美

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    1984年新潟県生まれ。2007年武蔵野美術大学卒業後、エディトリアルデザイナーを経て2011年より独立、フリーランスで製本業を開始。主に機械では実現できない特殊装丁の小ロットの本を対象に、手製本と量産向け工場機械を織り交ぜた方法で製本、またそのディレクションを造本設計から請け負う。イベントやカフェなどで手製本ワークショップも行なっている。近年は作家活動にも力を入れ始め、今まで開催してきたワークショップの内容を軸に「嗜好品としての本」作りをコンセプトにアートブックを制作。

    http://mayuminakamurapw.tumblr.com/

  • ハッケとユンボム

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    ハッケとユンボム。1993年生まれの2人組ユニット。hakke 1993年生まれ 東京都在住 https://www.hakke.info ユンボム エディトリアルデザイナー 1993年生まれ 東京都在住 http://yun512.tumblr.com/

    https://www.hakke.info
    http://yun512.tumblr.com/

  • はなスタオールスターズ(歴代&現花代アシスタント)

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    花代 前川大地 masaraMSR 池野詩織 鈴木智弘 佐野裕哉 増田連三 堤慧未理 石原海 黒田零 宋雨青 山田りえ 中村 翔大 asker brickman 全員の作品集や今回のために作るはなスタでの日々を綴ったzineを発表予定 

    http://hanayo.com

  • 氷見こずえ

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    イラストレーター。おもにモノクロほぼアナログ。書籍、雑誌、広告などで活動。2017.2018年、 LA Zine Fest、SF Zine Festに参加。

    http://www.himikozue.com/

  • FUPファーストユニバーサルプレス

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    活版印刷(活字組版・各種凸版)で書籍本文、表紙やカバーを印刷しています。オフやオンデマンドなど他の印刷方法との併用も柔軟に対応いたします。

    http://www.fupress.jp

  • 福永紙工

    Week: (EN) 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    福永紙工は東京、立川で創業56年になる紙の印刷、加工会社です。2006年よりデザイナーやアーティストと協働で「かみの工作所」「テラダモケイ」「紙工視点」など多くのプロジェクトを立ち上げ、紙の可能性を追求するオリジナル製品の企画開発、製造、販売に取り組んでおります。

    (EN) http://www.fukunaga-print.co.jp

  • ブルーシープ株式会社

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    ブルーシープは展覧会を企画し、関連するビジュアルブックを発行しています。ジャンルは絵画から絵本、コミック、デザインなどさまざま。2018年の出版物は『フェルメール』(植本一子著、ナナロク社と共同出版)、『南インド キッチンの旅』(齋藤名穂著、インド・タラブックスからの翻訳出版)、『はじめまして、ルート・ブリュック』。「ありそうでない」をテーマに、展覧会やアートブックの可能性を拡げる活動を行なっています。

    http://bluesheep.jp

  • へきち

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    「へきち」は田渕正敏と松田洋和によるアート/デザイン/印刷/造本の活動です。

    http://hekichi.info

  • リブロアルテ

    Week: 2nd Week|2019年3月16日(土)ー 3月17日(日)

    リブロアルテは、2008年に東京で設立され、写真に関する書籍を多く出版しています。特に日本の若手の写真家に興味を持ち、その写真家の写真集の出版と展示に支援しています。近年は、パリ、台湾、韓国などのアートブックフェアにも積極的に参加しています。

    http://www.libroarte.jp