アート性の高いフランスと日本の絵本を自由に読むことができるKids' Reading Roomは、TABF初となる子ども向けのコンテンツです。フランス最大級の絵本と児童書のフェア「セーヌ・サン・ドニ児童書見本市」による「Des livres à soi(自分のための本)」プロジェクトの一環として、子どもや大人を読書の喜びへと誘う、遊び心あふれる独創的なフランスの絵本が一堂に集まるほか、TABFに縁のある日本人作家たちによる絵本もご覧いただけます。また、一部をアートブックやZINEを販売するTABFオリジナルの販売機「ART BOOK VENDING MACHINE」を用いて、絵本とのユニークな出会いをご提供いたします。会期中には、フランス人絵本作家のルーシー・フェリックス、アドリアン・パーランジュによる親子で参加可能なワークショップの開催も予定しています。

 

協力:セーヌ・サン・ドニ児童書見本市、国際フランス出版事務局(BIEF)、BIEF